初心者にも【おすすめラニングタイツ5選】メリットと選び方

ランニングタイツ初心者 スポーツインナー

ランニングタイツをはくメリットは、快適な走行とけがの予防です。

とはいえ、「初心者が着ても意味があるのだろうか?」「どのランニングタイツを購入すればいいのか?」といった疑問を抱えている初心者ランナーもいらっしゃることでしょう。

ランニングタイツがけがの予防や筋肉疲労に効果があることは、研究論文でも報告されています。

けがをしやすく、筋肉疲労も起こしやすい初心者こそ、ランニングタイツを着用したほうが良いと言えるでしょう。

そこで本記事では、ランニングタイツの特徴や種類、効果を初心者ランナーにも分かりやすくお伝えします。

あなたにあったランニングタイツの選び方が分かりますので、快適な走行をサポートしてくれるアイテムをお探しの方は、ぜひ参考にしてください。

猫背

初心者におすすめランニング用のコンプレッションタイツとは

ランニング用のコンプレッションタイツとは体の動きをサポートして、筋肉疲労を軽減する効果のあるスポーツウェア。

単にランニングタイツと呼ばれることが多いです。

さらに、日焼け予防や防寒としてもランナーの快適な走行をサポートしてくれます。

一方で、最近ではランナーのファッションとしても定着しています。

女性が履くイメージがあるタイツですが、男性ランナーが着用することも多いのです。ランニングタイツを着用することでお洒落なランナーを演出できるため、初心者からアスリートまで幅広く利用されています。

ランニングタイツにはけがを予防する効果もあります。

なぜなら、下半身に着圧をかけることで、患部を圧迫するサポーターやテーピングに近い効果があるからです。ランニング初心者は股関節や膝、足首を痛めることが多いのですが、ランニングタイツを吐くことでけがを防げる可能性があります。

以降で初心者が見舞われることが多い、ランニング中のトラブルを解説しますので、参考にしてください。

初心者こそランニングタイツ着用おすすめの理由

けがを未然に防げるランニングタイツとは、骨盤や股関節にしっかりと着圧をかけられるものです。

なぜなら、ランニングによる下半身のトラブルは、骨盤や股関節が原因で起こることが多いからです。たとえば「knee-in&toe-out(ニーイントゥーアウト)」 といった下半身のねじれがランニングの原因になることがあります。

膝のねじれとは、膝が内側に入り、つま先は外側を向いている下半身の状態。膝が内側に入る理由は筋力不足で股関節を正しく動かせなかったり、お尻の筋肉が疲れたりするためです。

つまり、筋力が弱い初心者がランニングタイツを着用することで、股関節の筋力を補強でき、ランニングによるトラブルを防ぐことができるのです。

参考
ニーイントゥーアウトとは

ニーイントゥーアウトに関する論文

整体パンツ NEW ZERO

ランニング中のケガの防止

ランニングタイツを着用すると、走る際に股関節の動きをサポートできて、ニーイントゥーアウトを防ぐことができます。

ニーイントゥーアウトを防ぐことで、ランニング中の膝やふくらはぎ、足首のけがの予防になるのです。

筋肉疲労を軽減してくれる

初心者がランニングをしてお尻の筋肉が疲れると、フォームが崩れます。

そこで、ランニングタイツでおしりの筋肉に着圧をかけると、おしりの筋肉疲労を軽減できるのです。お尻の筋肉疲労を軽減できると、下半身に負担が少ない正しいフォームを維持しやすくなります。

さらにランニングタイツにはこのようなメリットが!

出だし文 ランニングタイツをはくべきという意見を以下のメリットにつながるように150文字くらいでまとめてください。

けがの予防や股関節のサポート以外にも、ランニングタイツを履くメリットはたくさんあります。たとえば、ランニングタイツをはくことで快適に走行できたり、成績を向上できたりします。

ケガの予防以外のランニングタイツのメリットは以下の通り。

  • 保温効果で冬場のランニングの寒さ対策になる
  • 見た目がお洒落でランニングのモチベーションが上がる
  • 通気性が良いものだと汗をかいてもムレが気にならない
  • デスクワーク中の姿勢サポートに使え、疲労感を軽減できる
  • ランニング以外のスポーツでも関節の動きをサポートしてくれる
  • 軽量でスポーツ活動時に体を動かしやすい

初心者必見!ランニングタイツの種類と特徴

現在は多くのメーカーがランニングタイツを作成しています。さらに、各メーカーごとに丈の長さが異なるタイツがリリースされているので、スポーツによって使い分けることができます。

スポーツ活動に応じたランニングタイツを着用することで、パフォーマンス向上を目指していきましょう。ランニングタイツの種類と特徴と、どのようなスポーツに向いているか各150文字程度で説明してください。

ロングタイプ

ロングタイプは股関節からふくらはぎまでをサポートするランニングタイツです。

サポート部位が幅広く、スポーツ全般に使える万能タイプ。

下半身を広範囲に保温できるので、登山や早朝のゴルフといった気温が低い中で行うスポーツにも最適でしょう。

ハーフタイプ

ハーフタイプは股関節から膝関節の上側までを覆ったランニングタイツで、吸水速乾性にすぐれているのが特徴です。

膝下はフリーなので、風通しが良く、夏場のスポーツ活動におすすめです。

さらに、ロングタイプに比べると膝下を動かしやすい特徴があります。

そのため、下半身を大きく動かす、短距離走や自転車競技に向いているのではないでしょうか。

ショートタイプ

ショートタイプは股関節から太ももの上側までをカバーするランニングタイツです。

下半身の安定に重要な股関節に着圧をかけ、他の部分はフリーで風通しが良いのが特徴です。

ボルタリングやヒップホップダンスといった複雑な動きをするスポーツや、湿度が高い体育館内の競技に向いているでしょう。

ランニングタイツ初心者の方へ選び方のポイント

ランニングタイツの性能や効果を決める代表的な要因は次の通りです。

  • 素材
  • 丈の長さ
  • 着圧の強さ

たとえば、通気性や保温性は季節による使い分けに影響します。

また、丈の長さによっては下半身のサポート範囲が変わるため、スポーツに対する向き不向きに影響するでしょう。

日常や仕事でもタイツを履きたい場合は、適度な着圧のタイツを選ぶことが大切です。

以降で商品例を挙げつつ解説しますので、参考にしてください。

初心者にもおすすめランニングタイツ5選

ラニングタイツは関節のサポート機能と通気性や速乾性で選ぶ

初心者ランナーはけが予防のために、ロングタイプで広範囲をサポートしたいところ。

とはいえ、夏場のロングタイプは暑くて使いにくいです。

そこで、おすすめなのがロングタイプながらも薄手で軽量、さらに通気性も良いタイツを選ぶことです。

下半身全体をサポートしながら、快適なランニングを楽しめます。

商品名:Runtage Athlete Runner pro
(https://item.rakuten.co.jp/footraku/if10c-2/?iasid=07rpp_10095___e1-kohukv9b-3d-7437e644-7549-4add-8ee1-1eaeb8e66a9f )

タイプ
ロングタイプ

素材や商品の特徴
薄手で軽量な素材で作られています。
さらに、触れた瞬間にひんやりとした感触があり、夏でも快適です。

保温機能と軽量素材で選ぶ

冬場のランニングはタイツだけでは体が冷えてしまうので、重ね着をする必要があります。

そこで、冬場のタイツ選びは保温機能だけでなく、軽量かどうかも確認すると良いです。

ランニングタイツが軽量だと、重ね着をしても着衣の重量感が気になりません。

商品名:アンダーアーマー コールドギア( https://www.underarmour.co.jp/ja-jp/%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AE%E3%82%A2%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC.html )

タイプ

ロングタイプ

素材や商品の特徴

超軽量素材かつ体の芯まで保温できる素材で作られています。

さらにストレッチ性に優れ、関節の動きを制限しません。

ほど良い着圧でフィットしたタイツを選ぶ

しっかりと股関節を着圧するためにも、ランニングタイツのフィット感は大切です。

体にフィットさせるためには、豊富なサイズが準備されているタイツを選ぶと良いでしょう。

最適なフィット感で快適にランニングを楽しみましょう。

商品名:EMPT COMPRESSION PERFOMANCE WEAR
( https://item.rakuten.co.jp/trendstyle/em100039/)

タイプ

ハーフタイプ

素材や商品の特徴

筋肉をサポートするのに十分な着圧や伸縮の機能があります。

5種類のサイズから選択できてデザインも豊富です。

ほど良い締め付け感で仕事中も使いやすいタイツを選ぶ

「ランニングタイツを履いてデスクワークを快適にしたい」「ランニングタイツを下着として使いたい」といった方もいらっしゃることでしょう。

日常生活に馴染んだ使い方をしたい場合は、程よい締め付けで股関節をサポートしつつ、下着として1日中履いていられるランニングタイツを選ぶと良いです。

商品名:NEW ZERO SEITAI PANTS
( https://zero.nobinobikenko.com/shopping/lp.php?p=zero&adcd=masusitbsoo&utm_source=bs&utm_medium=side&utm_campaign=bsside )

タイプ

ショートタイプ

素材や商品の特徴

骨盤ケアのために生み出されたランニングタイツです。

ランニングで使えるだけでなく、デスクワークやその他のスポーツでも股関節をサポートしてくれます。

追加があればお願いします。

 デザイン性も重視しよう

ランニングタイツの色はブラックが一般的ですが、最近はさまざまなデザインのランニングタイツがあります。

たとえば、黒の下地に黄色や白といったテーピング風のラインが入ったものや迷彩柄、ヒョウ柄などバラエティ豊かです。

自分好みのタイツを選ぶのもランニングのモチベーションアップになりますので、気に入ったデザインがあればスポーツ用品店で試着してみると良いでしょう。

まとめ

初心者がランニングタイツを着用すると、筋肉の疲れを抑えることができます。

股関節の筋肉が疲れにくいことで、長距離のランニングでもフォームが安定して、けがの予防になるのです。

ランニングタイツを選ぶ場合は、次の要素を考えて自分にあったものを選ぶと良いでしょう。

  • 素材
  • 丈の長さ
  • 着圧の強さ

さらに、季節に適したランニングタイツを選ぶと、気温によるトラブルを防ぐことができます。

あなたに最適なランニングタイツで、快適なランニングを楽しんでください。

【関連記事】

タイトルとURLをコピーしました