ゴルフで右脇腹の筋肉痛・肉離れの痛み!左腹斜筋の痛み予防と対策

ゴル右脇腹が筋肉痛

ゴルフの練習で「右脇腹に筋肉痛のような痛みが」

これって筋肉痛?それとも肉離れを起こしているのか?

ゴルフで右脇腹を痛めてしまう原因は主に以下の2つが考えられます。

  1. スイングの問題
  2. 生活習慣の問題

ゴルフは上体をひねってパワーを生み出すため、脇腹の筋肉痛や右の脇腹に痛みをかかえたことのある人は多いはず。また、最悪の場合は脇腹の肉離れを引き起こす可能性もあります。

ゴルフ腰痛対策は骨盤がポイント!コルセットやサポーターより断然動きやすい!
プロゴルファーコーチも着用おすすめのパンツ! 『整体パンツNEW ZERO for golf』

しかし、ティーチングプロはキレイなスイングであれば、脇腹はどこも痛めないと言います。

ゴルフ脇腹の筋肉痛の原因と予防、そしてスイングの直し方や脇腹を痛めた場合の治療に関する情報を紹介します。

スポーツの腰痛に自由自在に動ける『はく骨盤サポーター:整体パンツNEW ZEROの口コミ』

あわせて読みたい
腰痛が楽になると話題!「整体パンツNEW ZEROの効果・口コミ評価」 はく骨盤サポーター「整体パンツ NEW ZEROの口コミ」 こんな悩みありませんか? デスクワークが増えて肩や首、腰がつらい テレワークで運動不足腰痛に 立ち仕事で腰か...

【あわせて読みたい記事】【ゴルフ腰痛治し方】左側・右側だけ腰が痛い原因!スイング改善で悪化予防

あわせて読みたい
【ゴルフ腰痛治し方】左側・右側だけ腰が痛い原因!スイング改善で悪化予防 この記事の内容 ゴルフで腰が痛い原因と早く治すための対策 ゴルフ腰痛と悪化予防のスイング改善 ゴルフで左側だけ右側だけに腰痛が起こる場合の原因と対策 ゴルフで腰...
目次
ゴルフで腰に負担のないスイングを支援する整体パンツNEW ZERO⇒ゴルフで腰が楽になる!骨盤矯正パンツ口コミ『整体パンツNEW ZERO for Golf』

ゴルフで脇腹が痛い

ゴルフでおこる脇腹の痛みは、日ごろの生活習慣や運動不足、そしてスイングに主な原因があります。

また脇腹痛みは主に以下の3つ

  • 筋肉痛
  • 肉離れ
  • 腹斜筋の痛み

腰や上体を大きく捻じる動作が脇の筋肉に大きな負荷となるのです。

また右脇腹が痛い場合スイングに問題があることも考えられます。

このような状態でプレーを続けると筋肉痛から肉離れ等の怪我につながる可能もあり注意が必要です。

【関連記事】楽にコースを廻る!ゴルフ筋肉痛の場所別の原因と対策

あわせて読みたい
ゴルフ筋肉痛 初心者に多い間違った痛みの原因と対処方法 この記事の内容 ゴルフで初心者に多い悪い筋肉痛の場所はどこ ゴルフで悪い筋肉痛を起こさないためのスイングとフォーム改善 筋肉痛を早く治しゴルフのパフォーマンスを...

ゴルフで脇腹を痛める原因は腹斜筋

筋肉痛にせよ肉離れにせよ、脇腹が痛む原因は、脇腹の筋肉である腹斜筋群になんらかの負荷がかかっているということが原因です。

ゴルフのスイングが脇腹の筋肉である腹斜筋与える負荷は「捻れ」と「伸長」になります。ゴルフで脇腹の痛みを予防するには普段の生活ではあまり使うことのない腹斜筋のストレッチは有効です。

ゴルフで脇腹が筋肉痛

普段の運動不足で脇腹の筋肉である腹斜筋群が硬いとスイングに筋力が耐えられずゴルフ後に脇腹が筋肉痛になってしまうことがあります。普段は使わない筋肉なのでゴルフの練習やラウンド前にはしっかりストレッチを行い筋肉を柔軟にしておきましょう。

ゴルフで脇腹の肉離れ

脇腹の筋肉である腹斜筋群が硬い状態で筋肉を無理に「伸ばす」と肉離れが起こることが懸念されます。ラウンド中に肉離れを起こすとそこでリタイアとなってしまいます。肉離れを起こさないためには腹斜筋のストレッチで筋肉の柔軟性を高め、脇腹に負荷のかからないスイングを身につける必要があります。

「ゴルフで脇腹が痛い」原因と脇腹を痛めやすい人

ゴルフで脇を痛めやすい人

ゴルフで脇腹を痛める原因を大きくわけると

  1. 脇腹の筋肉が硬い
  2. 脇腹に負担のかかるスイングをしている

この2つが考えられます。

つらい腰の痛み【ゴルフ腰痛対策】はこちら>>>

原因1脇腹の筋肉が硬い

ゴルフで脇腹の痛みや筋肉痛を引き起こす原因として、硬く固まっている筋肉に負荷をかけてしまうということがあります。

我々の日常生活・デスクワークなどでは脇腹の筋肉を使うことがあまりありません。

特に、デスクワーク中心のサラリーマンや運動不足気味の方は、いつの間にか脇腹の筋肉が硬くなってしまっていて、ちょつとしたことで筋肉痛になりやすいのです。ゴルフ脇腹痛・腰痛のサポートに整体パンツNEW ZERO>>>

原因2 脇腹を痛めやすいスイング

脇腹の筋肉痛で右側ばかり痛くなるという方は、ゴルフスイングに問題があるかもしれません。

右脇腹の筋肉痛になる原因のスイングとは、右手を使い過ぎてしまうスイング、いわゆるフライングエルボーと呼ばれるテークバックのトップの位置で右脇が開いて右肘が上がってしまっているスイングです。

このようなスイングをしている方は、脇腹の筋肉の痛みが右側ばかりに偏ってしまうことになります。

【関連記事】ゴルフで筋肉痛にならないスイングと場所別の痛みの原因・予防法

あわせて読みたい
ゴルフ筋肉痛 初心者に多い間違った痛みの原因と対処方法 この記事の内容 ゴルフで初心者に多い悪い筋肉痛の場所はどこ ゴルフで悪い筋肉痛を起こさないためのスイングとフォーム改善 筋肉痛を早く治しゴルフのパフォーマンスを...

こんな人はゴルフで脇腹を痛めやすい

  • 脇腹の筋肉・背骨・骨盤の関節の筋肉が硬い
  • スイングがフライングエルボーぎみ

つまり、生活習慣や仕事でデスクワークを仕事にばれているかたは、脇腹・背骨・骨盤などを使うことはほとんどありませんし、運動不足で脇腹の筋肉が硬くなっている可能性もあります。

また、ゴルフのスイングでは右手中心のスイングでフライングエルボーぎみのスイングをしている人は右脇腹の筋肉を痛めやすいという傾向があります。

ゴルフ脇腹痛・腰痛のサポートに整体パンツNEW ZERO>>>

【関連記事】20歳でヘルニアを患った南プロ「ボール拾えないくらい痛くなって」、、、「先生、こういうのあるけど一回はいてみる?」って言われて履いてみたらびっくり!

あわせて読みたい
【整体パンツゴルフ用】南秀樹プロコーチ愛用「NEW ZERO for golf」|ゴルフ腰痛サポーター ゴルフの腰痛対策に「整体パンツNEW ZERO」 南 秀樹プロコーチはヘルニア、ぎっくり腰などを患われましたが、今は快適にラウンドを回ったり選手のコーチをなされていま...

ゴルフで使う脇腹の筋肉構造

それではゴルフで使う脇腹の筋肉の構造をみてゆきましょう。

脇腹の筋肉は外腹斜筋・内腹斜筋・肋間筋・腰方形筋の4種類の脇腹筋という筋肉で構成されています。

そのなかでもゴルフのスイング時に痛めやすい筋肉は
外腹斜筋・内腹斜筋・肋間筋の3つで、肉離れなどのケガを起こしやすいのもこの3種類の筋肉になります。

腹斜筋は、身体を前屈や側屈する動き、回旋する時に働く筋肉です。

腹斜筋には、外腹斜筋と内腹斜筋があり、お互いがそれぞれの働きを助け合う関係の筋肉になります。どちらかに負荷がかかっている時には、もう一方には負担がかかりづらい仕組みの関係です。

ゴルフ脇腹痛・腰痛のサポートに整体パンツNEW ZERO>>>

【関連記事】ゴルフで左側、右側だけに腰痛が出る場合はスイングに問題があるかも。

あわせて読みたい
【ゴルフ腰痛治し方】左側・右側だけ腰が痛い原因!スイング改善で悪化予防 この記事の内容 ゴルフで腰が痛い原因と早く治すための対策 ゴルフ腰痛と悪化予防のスイング改善 ゴルフで左側だけ右側だけに腰痛が起こる場合の原因と対策 ゴルフで腰...

脇腹の腹斜筋の痛みとゴルフのスイングの問題

ゴルフ脇腹とスイング

ゴルフスイングは以下の3つの動作があります。

  1. テークバック
  2. ダウンスイング
  3. フォロースイング

これらの動きでは、脇腹の腹斜筋の伸び縮みと捻じれが起こっています。

  1. 「捻れ」バックスイングやフォロースイングで体の捻転
  2. 「伸長」脇腹の筋肉が上下に伸び縮みする

これらのスイングの動きの中でも、捻じれはパワーを伝えるためには欠かせない動きなので、大きな負荷がかかりやすのが特徴です。腹斜筋の捻れと伸長の作用は、ゴルフスイングをスムーズに行うための大事な役割を果たしています。

バックスイングやダウンスイングでは捻れによって常に腹斜筋のテンションがかかっている状態、スイング中の伸長は腹斜筋に大きな負荷がかかる状態となっているのです。ゴルフではこのような腹斜筋への負荷が発生しているため、スイングによって脇腹の痛みや筋肉痛が引き起こされる原因となっています。

また、運動不足や加齢などによって腹斜筋が衰えてしまうと腹斜筋を中心に脇腹の痛みが起きたり筋肉痛になりやすくなってしまいます。逆に、腹斜筋が鍛えられてしっかり使えるような状態になると飛距離アップを期待することができるでしょう。ゴルフ脇腹痛・腰痛のサポートに整体パンツNEW ZERO>>>

【関連記事】ゴルフの南プロが腰痛を克服した秘密は、、、

あわせて読みたい
【整体パンツゴルフ用】南秀樹プロコーチ愛用「NEW ZERO for golf」|ゴルフ腰痛サポーター ゴルフの腰痛対策に「整体パンツNEW ZERO」 南 秀樹プロコーチはヘルニア、ぎっくり腰などを患われましたが、今は快適にラウンドを回ったり選手のコーチをなされていま...

ゴルフ右脇痛とスイングの問題点

右の片方に起こる場合はスイングを点検してみましょう。

スイングは体の回転動作が基本です。

回転動作をするということは身体を捻るということになります。

だから、腹斜筋の捻転の作用が欠かせなく、ゴルフスイングにとって大事な筋肉となっているのです。

ぞうきんの水を絞るように、上半身を捻ることがパワーを生み出す源となるので、効率よく捻転動作をできることが大切になってきます。

ゴルフスイングは、始動~トップの位置~フィニッシュまで上体の捻転の滑らかさが必要となり、そうすることでスイングスピードとパワーが乗って飛距離がアップするようになっているのです。ゴルフ脇腹痛・腰痛のサポートに整体パンツNEW ZERO>>>

1 右脇腹に痛みを起こしやすいスイングの方の特徴

ゴルフスイングは左手主導が理想的と言われていますが、右利きゴルファーの多くは右手主導になってしまいがちです。右手主導になると右脇腹への負荷が大きくなり結果脇腹を痛めてしまうことに。

特にまだスイングが定まっていない初心者はついつい右手(右利きの利き手)主導になるので注意が必要です。

2 フライングエルボー

フライングエルボーとは

テークバックのトップの位置で右脇が開いて(肘が上がっている)いる状態のことを言います。

右脇が開いてしまえば、肘が高く上がり右脇腹の筋肉が伸びてしまうことにな
ります。」普段はあまり使わないに筋肉を上下に大きく伸ばすことで右脇腹は筋肉痛や痛みが発生します。

ゴルフで右脇腹が痛い場合の対処方法

ゴルフ脇腹対処法

右脇腹に痛みが出現したら、まずは安静にして痛む場所をアイシングしましょう。

筋肉痛を軽く考えて繰り返しスイングをしていると、安静とアイシングだけでは痛みが治らないこともあります。

痛みが治らない場合には、筋肉・腱・関節の炎症や肉離れなどの可能性も、。

なるべく早めに整形外科を受診して、検査をしてもらって痛みの理由を診断してもらいましょう。
応急的な対応ではなく、治療方法の指示をしてもらうことがおすすめです。

ゴルフ脇腹痛の整体治療方法
整形外科を受診し、画像診断を受けたものの異常が見られなかった場合、整体治療での回復を選択することもおすすめです。

整体治療では、マッサージなどによって痛みのある筋肉をほぐして、張りを緩め疲労を取ることで痛みの改善を図ります。

痛みが改善されてきたら、原因となりうる背骨・骨盤・肩甲骨・股関節の歪みを調整し、バランスを改善して痛みの出やすい筋肉の動作を正常な状態に戻し、傷めにくい身体になるよう総合的に見直すのです。ゴルフ脇腹痛・腰痛のサポートに整体パンツNEW ZERO>>>

ゴルフの右脇腹筋肉痛対策と予防

右脇腹筋肉痛の原因となっているのは、腹斜筋自体が硬いこと・腹斜筋に負荷がかかっていることです。

この原因から脇腹痛のメカニズム防ぐことが、筋肉痛対策と予防につながります。

まずは練習を見直すこと、左手を意識することで右脇腹に必要以上の負荷がかからないように工夫しましょう。

そして腹斜筋を柔らかくして、使える筋肉となるようにストレッチしておきます。

鍛えれば飛距離アップにもつながる大事な筋肉だからこそストレッチの効果は大きいです。

左手スイングの練習

右側の筋肉を使い過ぎてしまうことが右脇腹を痛めてしまう原因なので、左側もきちんと使うようにしましょう。

スイングで左右の筋肉のバランスが取れていれば右脇腹だけ痛めることはなくなります。
<左手スイングの練習方法>
左手スイングの練習方法は、左手だけでクラブを持って以下のことに意識をします。

・手先だけではなく身体を使ってスイング
・中指、薬指、小指で握り、親指と人差し指は添えるだけ
・インパクトで手首を曲げずに身体を使ってフォロースイング

ストレッチで腹斜筋を伸ばす

腹斜筋は、前屈や後屈時など日常生活でも使う筋肉なのでストレッチ効果は高いと言えます。

ストレッチで使える筋肉にしておけば筋肉痛予防だけではなく、くびれのあるきれいなウエストラインを作り、内蔵の位置を整える効果も期待できます。

腹斜筋のストレッチを2つご紹介します。

①ストレッチ方法の手順

・イスに座って、足を左右に肩幅程度広げて、胸の前で両腕を組みます。
・息を吐きながら上体を捻り、止まったところで15秒キープします。

これを左右で1セットずつ行います。

仕事の休憩時間などでも簡単にできるストレッチで、腰痛予防にも効果があります。

②ストレッチ方法の手順

スイング時の骨盤をサポート! 骨盤を正しい位置に配置し体幹をしっかりさせる。【はく腰サポーター】

・片膝を立てて、もう片方の足の外側へ置きます。
・膝を立てた側と反対側の肘で膝を押すように息を吐いて、体を捻って15秒キープします。

これを左右で1セットずつ行います。

どちらのストレッチも日常的に行うことをおすすめしていますが、筋肉痛のある時や体調の悪い時には控えておきましょう。

まとめ

ゴルフスイングで筋肉痛を起こすことの多い右脇腹について、原因と対策、スイングの直し方や脇腹筋肉痛治療に関する情報を紹介しました。

腹斜筋がスイングや運動不足によりダメージを受けていることが理由ですが、スイングを見直してストレッチを行うことによって予防できます。

ただ痛めてしまった場合には、整形外科の受診、整体治療などによって早めのケアが大事です。

筋肉痛を放置して、肉離れなどを起こしてしまわないように気を付けましょう。

【関連記事】
ゴルフの筋肉痛でお悩みならこちらの記事もご参考に
ゴルフは筋肉痛の場所でスイングが正しいかわかる!ゴルフの筋肉痛の原因と対処法

  • ゴルフで骨盤をしっかりサポート
  • 腰痛を楽に、ゴルフのパフォーマンスを向上する
整体パンツNEW ZERO for golf 整体ショーツSPORTS
ゴルフ2
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次