コンプレッションウェアとの加圧シャツの効果の違い・きつい締め付けに要注意!

締め付けがきつい スポーツインナー
  • アンダーアーマーのコンプレッションきつい!?
  • コンプレッションウェアと加圧ウェアの効果の違い
  • アンダーアーマーは加圧シャツ?コンプレッションウェア?

スポーツインナーの着用時の締め付けがきついことでお悩みではありませんか?

この記事では、加圧シャツとアンダーアーマーなどのコンプレッションウェアの違いを分かりやすく解説。

さらに適したサイズのスポーツインナーを着用できると、運動パフォーマンスやトレーニング効果の向上が期待できます。

  • コンプレッションウェアと加圧シャツの違い
  • コンプレッションウェアの着圧について
  • コンプレッションウェアのサイズ選びは重要

スポーツインナーの着方の違いや正しいサイズ選びについて知りたい人は、ぜひ参考にしてください。

猫背

加圧ウェアとは

加圧ウェアとは着用によって体に圧力をかけて様々な効果を出すものです。

加圧ウエアには

コンプレッションウェアと加圧シャツといった種類があります。どちらも着圧をかけるインナーなのですがどこが違うのでしょうか?

コンプレッションウェアと加圧シャツの違いは何?

コンプレッションがきついということは加圧が強いということになりますが、そもそもコンプレッションウェアと加圧シャツ(加圧インナー)との違いは何なのでしょうか。

コンプレッションウェアと加圧シャツは混同されがちですが、両者には目的や着圧の強さの点で大きな違いがあります。

コンプレッションウェアは筋肉の動きをサポートする目的で着用します。対して、加圧シャツは基礎代謝を上げ、筋トレを効率化するために着用するのです。

そして、コンプレッションウェアが適度な圧力を部位ごとに分散してかけるのに対して、加圧シャツは強めの圧力を身体全体にかけます。

つまり、両者は、真逆の目的で使用するため、間違った使い方をしないことが大切です。

アンダーアーマーはコンプレッションウェア

参考 加圧シャツとコンプレッションウェアの素材

加圧シャツの主な素材
・ナイロン 80%(全体)
・ポリエステル 20%(全体)

アンダーアーマー(コンプレッションウェア)の素材
・ポリエステル 84%(胴体部分)
・ポリウレタン 16%(胴体部分)

コンプレッションウェアは伸縮性のあるポリエステル 素材が主に使われており加圧シャツはナイロンが主な素材です。圧力は加圧シャツ方が、4%ほど高くなっています。

スポーツインナーを正しく使うためにも、両者の機能面や効果についてしっかり理解しましょう。

以降で、コンプレッションウェアと加圧シャツに使われている素材や機能、効果のメカニズムについて詳しく解説します。

コンプレッションウェアとは

コンプレッションウェアとは、体に適度な圧をかけることで筋肉の働きをサポートして、激しい運動時の筋肉疲労を軽減してくれるアンダーウェア【下着】のことです。

コンプレッションウェアとしてはアンダーアーマーが有名ですね。

また、コンプレッションウェアを着用することで、高強度の運動による筋肉の炎症を早く回復させる効果も期待できます。

汗を早く乾す機能や冷感および保温機能を備えた数種類のコンプレッションウェアがあり、季節ごとの快適なスポーツ活動をサポートしてくれるのです。

 コンプレッションウェアの機能と効果

コンプレッションウェア(コンプレッションシャツ)は、筋肉の動きをサポートする目的で使用するため、ほど良い着圧で快適な着心地をサポートするような素材でできています。

適度に分散した圧力で、激しい運動後の筋肉疲労を抑えてくれるコンプレッションウェアについて、まずは理解を深めていきましょう。

コンプレッションウェアの機能や効果は次の通りです。

筋肉疲労が回復する機能

コンプレッションウェアを着ることで、筋肉疲労が軽減することや回復が早まることが報告されています。

たとえば、激しい運動後に筋肉が熱を持った場合は、コンプレッションウェアを着た状態でアイシングやコールドスプレーを行うと回復に有効です。

筋肉をサポートする機能

コンプレッションウェアを着て運動すると心拍数が抑えられます。

つまり、コンプレッションウェアを着用すると、運動中に筋肉がサポートされて、効率的な運動ができる可能性があるのです。

スポーツや仕事で身体を動かす際のパフォーマンス向上に役立つとえるでしょう。

着心地を快適に保つ機能

コンプレッションウェアに使われている素材は、汗を吸収したり、身体を保温したりするのに優れています。

運動後の体の冷えや冬場の屋外での寒さを防げるでしょう。

加圧シャツとは

加圧シャツとは 主に加圧トレーニング(筋トレ)に使われるシャツのことで、着用することによって基礎代謝を上げ、筋トレなどを効率的に行うなどの効果があります。

昨今は筋肉質な体を手に入れたいという筋トレブームで 加圧シャツの人気が高かまっていて大人気の商品です。 加圧シャツはコンプレッションウェアより加圧は高い傾向があります。

加圧シャツの効果と機能

加圧シャツ(圧着シャツ)の特徴は体全体に強めの圧力をかけることで、基礎代謝の向上や筋トレの効率化が期待できることです。

ここでは、加圧シャツの機能や効果、加圧原理のメカニズムをお伝えしますので、ぜひダイエットや筋トレにお役立てください。

加圧シャツの機能や効果は次の通りです。

筋力トレーニングの効果を引き上げる機能

加圧シャツの原理(加圧原理)

身体を加圧状態でトレーニングをすると、より効果的に筋肉をつけられます。

加圧状態の筋トレが効果的なのは血流が制限されることで、筋肉を肥大させる成長ホルモンの量が増えるからです。

筋力トレーニングの効果を高めたい場合は、加圧シャツを着用しましょう。

ダイエットを効果的にする機能

加圧シャツを着て筋力トレーニングをすると、効果的なダイエットが期待できます。

なぜなら、成長ホルモンには、脂肪を分解する作用があるからです。

つまり、加圧シャツを着て筋肉トレをすると脂肪の分解が促進され、効果的なダイエットができるのです。

姿勢を補正する機能

加圧シャツを着ると姿勢を補正する効果が期待できます。

実際に加圧シャツを着ることで姿勢が伸びたという感想もありますので、姿勢が気になる方は、加圧シャツを試してみてはいかがでしょうか。

加圧シャツきつい締め付けには要注意

加圧シャツの締め付けがきつい場合の危険性は次の通りです。

  • 血流障害が起こる
  • 神経障害が起こる

国民生活センターによると、加圧した衣服を身に着けた際のトラブルが多数報告されています。

加圧を利用したスパッツの使い方に注意!

総相談件数 102 件のうち 50 件は脚を加圧するスパッツに関する相談であり、相談者の年齢は 40~60 歳代が多かった。この中で「商品を履いて一日中草むしりをしたところ、腓ひ骨こつ神経麻痺まひとなった」、「ウエストが赤く腫れ痛みが出た」、「足がつったり吐き気がした」等の危害に関するものは 10 件あった。また、通信販売等で商品を購入した相談が多く、「サイズが合わなかった」、「きつくて苦しい」、などサイズや加圧の程度が分からずに購入したためと思われる苦情も 26 件あった。

引用元: 国民生活センター
http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20110408_1.pdf

特に、筋力が乏しい人が加圧シャツを着ると、シャツによる圧力を跳ね返せるほどの筋力がないため、血流障害や神経障害になりやすい事が予想されます。

また、加圧シャツを着た状態でしゃがんだ姿勢を持続すると、足への圧が強くなってしまい神経麻痺になったという事例も報告されています。

加圧シャツの締め付け過ぎには注意しましょう。

ここで、「寝るときに加圧シャツを着て寝るのはおすすめ?」といった疑問を持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、寝るときに加圧シャツを着るのはおすすめしません。

なぜなら、就寝中に加圧の異常に気付かずに血流や神経障害が起こる可能性があるからです。

加圧シャツは寝るときには、脱ぐようにしましょう。

アンダーアーマーなどコンプレッションウェアがきつい場合

アンダーアーマーなどコンプレッションウェアがきつい場合

コンプレッションウェアがきついと、血流や神経の障害によって体の異常が現れたり、麻痺が残ったりする可能性があるので注意が必要です。

アンダーアーマーなど 着圧を弱くしてあるコンプレッションウェアでもサイズが小さかったりすると着圧が強くなってきつく感じることがあります。

ここでは、コンプレッションウェアがきつい場合の対処法についてお伝えします。

コンプレッションウェアを安全に着用するためにも、次の点に注意してみましょう。

コンプレッションウェアがきつい場合は、次の点に注意してみましょう。

長時間の着用を避ける

コンプレッションウェアの着圧がきつく感じる場合は長時間の締め付けは、身体への負担が大きいので、まずは長時間の着用を控えるようにしましょう。

コンプレッションウェアのメーカーを変える

コンプレッションウェアの規格は、メーカーによって違いがあります。

上半身と下半身の片方だけが締め付けられる場合は、上下のコンプレッションウェアのメーカーを変えてみましょう。

乾燥機にかけない

コンプレッションウェアは乾燥機に弱い性質があるため、乾燥機に入れると縮む恐れがあります。

そのため、タグを確認して洗濯をするようにしましょう。

コンプレッションウェアのサイズ選びは重要

コンプレッションウェア サイズ選び

コンプレッションウェアはサイズを合わせないと、大き過ぎてエクササイズの時に効果を発揮しません。

ここでは、最適なサイズの選び方を解説するので、参考にしてください。

コンプレッションウェア サイズ選び①店舗で試着する

店舗で試着するのは、もっとも確実な方法です。

さらに、スポーツ用品店で試着すると専門スタッフからサイズ選びについて的確なアドバイスも貰えるでしょう。

注意点としては、スポーツインナー(コンプレッションウェア)は試着できないこともあるので、試着に行く前に店舗スタッフにたずねておくと良いです。

コンプレッションウェア サイズ選び②細かくサイズが分かる商品を選ぶ

インターネットで購入する場合は、細かくサイズが書かれているスポーツインナー(コンプレッションウェア)を選ぶのもおすすめです。

たとえば、上半身だと身長や胸囲、ウェストが表示された商品や、下半身だとヒップや長さ、股上が表示された商品があります。

身体のサイズを計って適したものを選ぶことで、最適なサイズのコンプレッションウェアを選べるでしょう。

まとめ

この記事では、コンプレッションと加圧シャツの使い分けについて解説しました。

加圧シャツとコンプレッションウェアの使い方は、まったく異なるので注意してください。

コンプレッションウェアは筋肉疲労を軽減したり回復を早めたりしたい場合に着用すると良いです。

たとえば、運動後の筋肉痛を早めに回復させたい場合に、コンプレッションウェアを着た状態で患部を冷却すると筋肉の損傷を抑えることができます。

一方で、加圧シャツは筋肉トレーニングの効果を高めたい場合に着用すると効果を発揮できます。

ダイエット効果や姿勢補正の効果も期待できるので、プロポーションを改善したい人も着用してみると良いでしょう。

この記事を書いた人

名前 本名:東 大輔(ひがし だいすけ)
職業 整体院経営、資格:柔道整復師・鍼灸師・ファスティングマイスター
プロフィール 約10年ほど鍼灸・整体師としての臨床実績があり、
健康でお悩みの方の回復をサポートしております
また、健康・医療関連を中心に、Webライターとして活動

整体院経営・整体ライター 東 大輔(ひがし だいすけ)

【関連記事】
コンプレッションウェア選びにはちゃんとデメリットも把握しておくと良いですね。コンプレッションウェア選びにはこんな記事もお役にたてると思います

コンプレッションウェアは筋トレの筋肥大には効果なし

加圧シャツデメリット寝るとき着ても大丈夫?徹底解説

コンプレッションウェアと加圧シャツの違い・きつい締め付けに要注意!

スポーツインナーは着方で効果が出る!重ね着のきつい締め付けコンプレッションウェアの加圧に注意

タイトルとURLをコピーしました