寝るときの使用『コンプレッションウェアは睡眠を妨げる?』正しく使って効果を | ZERO

寝るときの使用『コンプレッションウェアは睡眠を妨げる?』正しく使って効果を

コンプレッションウェア寝るとき01 スポーツインナー

アスリートやスポーツ愛好家に人気のコンプレッションウェア。着ているだけで筋肉が刺激されるため、ランニングをする際やワークアウトをする際に、着用することがおすすめとされています。

では、コンプレッションウェアを睡眠中にも着用することで、さらに効果を高めることができないのでしょうか。今回は、コンプレッションウェアの正しい使用方法についてご紹介します。

就寝時にはコンプレッションウェアを着用しない3つの理由

コンプレッションウェアは使用時の注意点もしっかり把握しておくことが大切です。

コンプレッションウェアは運動時のパフォーマンスを向上させたり、姿勢を改善したり、ダイエットのサポートとなったり、いろいろな効果が期待されていますが、使用前に注意点も把握しておくことが重要です。

コンプレッションウェアの正しい使用方法

コンプレッションウェアは基本的に、日中の活動時間帯に着けることが推奨されています。寝るときには身体をゆっくりと休ませる必要があるため、加圧シャツのようにきつい着圧をともなうコンプレッションウェアは避けたほうが良いでしょう。

 ①コンプレッションウェアで睡眠が浅くなる

加圧シャツのようにきつい着圧をともなうコンプレッションウェアについて睡眠中に着ない方が良い理由として、睡眠が浅くなるということが挙げられています。では、なぜ、きつい着圧のコンプレッションウェアを着用することで睡眠が浅くなるのでしょうか。

着圧がストレスとなる

着圧が強いコンプレッションウェアを着用すると体に常に着圧が掛かるため、精神的なストレスになる可能性があります。また、寝返りが打ちづらくなるなど、身体的なストレスを引き起こす可能性もあります。

睡眠中には副交感神経が優位に傾き、心身をリラックスモードへと導いてくれます。そのため、リラックスタイムには身体をきつく締め付けないタイプのコンプレッションウェアやパジャマなどに着替えてゆっくりと身体を休めましょう。

②体温上昇体温が必要以上に上がってしまう

着圧がきついと眠っていても脳が休まらない状態にも

寝るときにコンプレッションウェアの着用を避けるべき理由として、体温が上昇してしまうことも挙げられます。

寝る前にお風呂に入ってゆっくりと身体を温めることで、睡眠の質を高めることができる理由の1つが、いったん温まった身体が、徐々に冷えていくからです。

体温が下がっていくときに、人間は眠気を覚えるものです。雪山で遭難した方が眠気に襲われるのも、同じようなメカニズムがあるのではないかと考えられます。

寝るときにコンプレッションウェアを着用していると、体温の自然な降下を妨げることとなり、睡眠の質が低下してしまいます。また、眠っていても脳が休まらなくなるリスクも増します。

③汗をかいて体の水分が必要以上に奪われてしまう

寝るときにコンプレッションウェアを着用していると、体内の水分が必要以上に奪われてしまいます。そのことも、睡眠を浅くすることにつながります。

水分不足 汗をかいて体の水分が必要以上に奪われてしまう

コンプレッションウェアを寝るときにまで着用していると、必要以上の汗をかいてしまうリスクが増します。汗をかくときには、自律神経の内、交感神経が優位になっているものです。

交感神経は車で例えるならアクセルのようなもので、心身を興奮させる役割があります。夜間に交感神経が優位になると、それだけ睡眠の質が低下する結果となるのです。

血栓症などのリスク

血圧などに不安があるシニア世代の場合、就寝時の加圧シャツなどのきつい着圧のコンプレッションウェアの着用は要注意です。

寝るときにきついコンプレッションウェアを着用していると、血栓症などのリスクを増す可能性もあります。なぜなら、体内の水分量が減少することで、いわゆるドロドロ血液になってしまうからです。

血圧などに不安があるシニア世代の方は、特に就寝時の着用には注意が必要です。

【関連記事】ゴルフの南プロが腰痛を克服した秘密。プレー中も日常も寝るときも整体パンツを履いています。

南秀樹プロコーチ愛用「整体パンツNEW ZERO」|ゴルフ腰痛サポーター
ゴルフ腰痛対策に「整体パンツNEW ZERO」 南 秀樹プロコーチはヘルニア、ぎっくり腰などを患われましたが、今は快適にラウンドを回ったり選手のコーチをなされています。 南秀樹プロコーチも使っている「整体パンツNEW ZERO」...

着圧の強いコンプレッションウェアは寝る時の肌着はNG

寝るときに着用するとストレスを感じる着圧の強いコンプレッションウェアとはどのようなものでしょうか?

寝るときは避けたほうが良い着圧の強いコンプレッションウェア

  1. 加圧シャツのように加圧トレーニング用のウェア
  2. サイズが小さいもの

加圧シャツのように血流を止めることで筋肉にストレスを与えて筋肥大を促すタイプのウェアは寝るときには着用できる設計になっていませんので注意下さい。

着圧の弱いものでもサイズが小さいと締付けがきつくなります。コンプレッションウェアは伸縮性が高いので少し大きめのサイズでも効果はあります。締付けのストレスを感じやすい方は大きめのサイズを選んでみることもポイントです。

コンプレッションウェアはダイエットや骨盤矯正にも有効

コンプレッションウェアは、運動時以外にも普段着の下に着用することで、ダイエット効果も期待されています。

血行を促して代謝機能を高める
コンプレッションウェアによる適度な着圧によって血行を促進し、代謝機能を高めダイエット効果がが期待できます。

体温を上げて脂肪燃焼効果

筋肉には関節を動かしたり、骨格を支えたりする以外に、熱を産生する働きがあります。コンプレッションウェアの着圧で筋肉が刺激され、体温が上がることで、脂肪燃焼効果を高めダイエット効果が期待できます。

猫背改善・姿勢矯正にも効果

コンプレッションウェアを着用すると、猫背など不良姿勢を改善する際のサポートにもなります。

・背筋を伸ばすサポートになる

コンプレッションウェアを着用すると、その着圧効果によって上半身の筋肉が刺激され、背筋を伸ばす際のサポートになります。また、着圧自体が「背筋を伸ばそう」というモチベーションにつながります。

骨盤を起こす

猫背など不良姿勢の方の多くに骨盤の後傾(後ろに傾くこと)が見られますが、コンプレッションウェアのインナーを着用することで、骨盤を起こし、猫背を改善することが期待できます。

寝るときも肌着代わりに履けるコンプレッションウェアも

しかし、コンプレッションウェアは24時間履いてこそ、ダイエットや骨盤矯正などの効果が見えてくるものです。メーカーによっては着圧に工夫して24時間、寝るときも履けるコンプレッションウェアも発売されています。

ダイエットや骨盤矯正用は寝るときも含めて着用できるものもあります。

購入のときに寝るとき着用できるかどうかをメーカーに確認して購入することがいいと思います。

整体パンツNEWZEROもその1つです。整体パンツNEWZEROは特許取得の着圧のかけ方で24時間寝る時に履いても快適です。寝ている間の骨盤サポートで快適な朝の目覚めを

整体パンツNEWZEROは特許取得の特殊は着圧方法で履いていてもストレスを感じない作りになっています。(購入時にはサイズを正しく選んで下さい)
「着用時に腰の負担を防止し、姿勢を正すための尾骨方向に締める構造」が特許で認められています。
ゴルフ

コンプレッションウェア保管や洗濯の注意点

コンプレッションウェアを利用する場合、着用時の注意点のほか、保管する際や洗濯する際にもいくつかの注意点があります。正しく保管・選択してコンプレッションウェアの破損を予防しましょう。

高温の場所で保管しない

コンプレッションウェアを高温の場所で保管すると、繊維にダメージが加わってしまい、それは破損につながることもあります。真夏の車内などで保管することは避けましょう。

洗濯時の注意点

脱水機は使わず陰干しする

洗濯時の脱水機はコンプレッションウェアの繊維を痛めたり伸ばしてしまうため使わないようにしましょう。

また、コンプレッションウェアは高温に弱いため、基本的に陰干しすることが重要です。真夏の屋外に干していると、すぐに線維が弱くなってしまうため注意が必要です。

アルカリ性の洗剤がおすすめ

コンプレッションウェアには汗や皮脂がしみ込んでいるため、陰干しだとニオイが残ることもあります。その場合、弱酸性の汗や皮脂を落とす効果の高いアルカリ性の洗剤を利用することがおすすめです。

コンプレッションウェアで筋疲労が回復

コンプレッション ウェアの 疲労回復機能に着目

私たちの身体は寝ている間に回復するため、睡眠の質を低下させる恐れがあるコンプレッションウェアを「夜間に」着用することは避けたほうが良いでしょう。ですが、日中であれば話は別です。

コンプレッションウェアには適度な着圧効果があるため、着ていると筋肉が刺激され、血液の循環がスムーズになります。血液は酸素と栄養を身体の隅々にまで運んでいるため、日中では疲労回復が期待できます。

コンプレッションウェアはこんな人におすすめ

着圧作用のあるコンプレッションウェアは、運動不足の方や姿勢が気になる方、ダイエットを始めたい方などにおすすめです。それぞれのケースについて詳しくみていきましょう。

運動不足で運動を始めようと思っている方

コンプレッションウェアは、運動不足で運動を始めようと考えている方におすすめです。コンプレッションウェアの着圧作用によって、身体の疲労を軽減することが期待できます。

また、身体をぴったりと覆うコンプレッションウェアには関節への負荷を減らす作用もあるため、運動中のケガを予防することも期待できます。

テレワーク・在宅勤務でデスクワークが多い人

テレワークや在宅勤務が増えてくると、どうしても姿勢が悪くなってしまうものです。そんな時にコンプレッションウェアを着用することで、姿勢を改善するサポートとなります。

本格的にダイエットをしたい人

コンプレッションウェアは、本格的にダイエットを始めたい方にもおすすめです。着圧作用によって効率よく代謝を高めることができますし、適度な圧迫によって食事量を減らすことも可能です。

寝るときもOKコルセットより楽々【はく腰サポーター】

480猫背『腰の悩みに』詳しくはこちら

まとめ

コンプレッションウェアには適度な着圧作用があるため、運動時のパフォーマンスを向上させたり、姿勢を改善したり、ダイエットをサポートしたりといったさまざまな効果が期待できます。

ただ、寝るときには身体を休ませる必要があるため、ゆったりとしたシャツやパジャマや肌着に着替えることをおすすめします。コンプレッションウェアは正しく使い、快適な日常を過ごしましょう。

【関連記事】
コンプレッションウェア選びにはちゃんとデメリットも把握しておくと良いですね。コンプレッションウェア選びにはこんな記事もお役にたてると思います

コンプレッションウェアは筋肥大の妨げ?筋トレ効果なしがデメリット?

加圧シャツデメリット寝るとき着ても大丈夫?徹底解説

コンプレッションウェアと加圧シャツの違い・きつい締め付けに要注意!

スポーツインナーは着方で効果が出る!重ね着のきつい締め付けコンプレッションウェアの加圧に注意

タイトルとURLをコピーしました